魅力ある自分になる

受付

基礎知識とその特徴を理解したい

宮城県仙台市は、東北で1番の人口がいる都市の1つです。そのため、美容外科の数も他の都市に比べると多いでしょう。仙台市の美容外科を選ぶ場合、気にしておきたいことの1つはそれぞれの専門分野です。美容外科医といっても、すべての施術が同じ位上手な先生はほとんどいません。それよりも、1つのことにたけている先生のほうが、より理想とする見た目を実現してくれるでしょう。そのため、ホームページ等を見たときに、その先生が何を得意としているかを判断しなければいけません。ある程度大きな美容外科の場合、複数の先生がいる可能性があります。この場合、何が得意か分からなければ、ホームページの電話番号で電話をして聞いてみる位の事は知っておくべきです。大げさと思われるかもしれませんが、自分の顔や体をいじる以上はそれぐらいの準備をしておきましょう。後は、ダウンタイムのことを気にしておく必要があります。メスを入れる手術の場合は、必ず1週間程度のダウンタイムがあります。大掛かりな手術になると3週間ぐらいダウンタイムが続くこともあります。

仙台の美容外科といっても、実にたくさんの種類があります。それぞれの種類を見ていくと、大抵の悩みを解決できることがわかります。仙台の美容外科の中でも、比較的どの美容外科でも比較的よく利用されている方法はボトックス注射です。ボトックス注射は、筋肉を縮小させる働きがありますので、筋肉でエラが張っていて顔が大きく見える場合や表情筋よりシワが発生している場合には有効な手段です。しかも、大掛かりな手術になる事はなく注射を二本ぐらいするだけで、悩みの解決になることがほとんどでしょう。ただし、半年程度で効果が切れますので、半年おき位に通う必要があります。それ以外では、目の形と鼻の形を気にする女性が多い傾向がありますので、大抵この2種類も行うことができるでしょう。ただ、本格的にメスを入れるような施術をする場合、医者の腕前が大きく左右しますので、やはり美容外科を選ぶことが重要になることが理解できます。過去の施術の例などを見ながら判断するのが良いかもしれません。